気軽に立ち寄れる日帰り温泉に、昔ながらの味わいの極上干物。ネオン輝く宵町の夜……。 「湯のまち 伊東」ならではのバルをお楽しみください。
日帰り湯 特産品お土産 スナック 伊東市指定文化財
過去ニュースへ

「 第六回 伊東 湯のまちバル 」の開催概要が決定致しました。

◆ 開催日:2016年11月3日(木・祝)・4日(金)の2日間
◆ 場所:伊東市市街地(先回までと同じ。伊東駅、南伊東駅間、および界隈)
◆ チケット(5枚綴り):前売り・当日とも 3,600円 10月下旬発売
◆ 特色
・バルバス(無料巡回バス)の運行を二日間通して行います。
・今回も「欲バル」を行います。(チケット二枚でさらに豪華なメニューやサービスが受けられる企画)
・市街地および宇佐美地区宿泊施設の宿泊パック、立ち寄り湯、共同浴場巡りも継続予定
中央大学根本FLPゼミとの共働企画を開催予定

◆ 参加店募集開始

1日につき、最低3 時間以上バル営業時間を設けてください。(昼、夜は問いません。)
バルのお客様用の席を最低 2 席以上ご用意してください。(バル当日に貸し切り等が入る可能性がある場合には、参加は不可とさせて頂きます。)
☆ いずれか1日だけの参加も可としますが、後バル(残ったチケットを580円でご利用頂くのでお店に不利益はありません。)は必ず参加頂きます。

◆ 新規参加店に関しましては、実行委員会で審査させて頂き、参加の可否を通知します。

参加申込期限:2016年8月31日(月)必着

新規参加店用の説明と申込用紙 こちらからダウンロード出来ます(pdf)

http://www.itobar.com/6shinkibosyu.pdf

◆ 既存店用の申込用紙(word データシート)既存店さんには後日配布致します。

http://www.itobar.com/6kizonten.docx

◆ 役員交代

回を重ねていくにあたり、新たなアイデアや動きを生み、バルをより良いものにしていこうという思いから、この度、実行委員会の大幅な人事交代をいたしました。
今まで以上にお客様、参加店さん、そして我々実行委員会メンバーのみんなが楽しい気分で笑顔になり、少しでもおらがまちの元気に繋がればと心から願っております。
また、中央大学の学生さん達との協働も本格的に始動致します。
何とぞ変わらぬご理解、ご支援のほどお願い申し上げます。

実行委員長 鈴木 寛人
副実行委員長 稲葉 明久
副実行委員長 鳴海 伸一
事務局長 川井 誠
事務局 田畑 千絵
広報部長 土屋 修一
会計部長 菅原 清光

◆ 第五回 伊東 湯のまちバル 事業報告書(アンケートはありません)

事業実施日:2015年11月3日(火・祝)・4日(水)
こちらからダウンロード出来ます(pdf)

http://www.itobar.com/5houkoku.pdf


2016.07.17

「第五回 伊東 湯のまちバル」終了のご報告と御礼

2015年11月3日(火・祝)・4日(水)の二日間

「 第五回 伊東 湯のまちバル 」が開催され、おかげをもちまして昨日で換金清算が終了し、「本バル」「後バル」「ほぼバル」「換金清算」と無事終了することが出来ましたので、実行委員会を代表し、ひと言御礼申しあげます。

両日とも天候にも恵まれ、正確な数字はまだ集計途上ですが、昨日の清算状況から致しますと第四回とほぼ同数くらいのお客様のご利用を頂くことが出来たと思われます。

今回も楽しそうにお店をまわられ、美味しそうにバルメニューを召し上がっている姿、ミニライブを楽しんでくださっている姿、偶然久し振りに逢ったご友人と楽しそうに話されている姿、多くの笑顔に伊東のまちでお逢いすることが出来、実行委員会としてこれ以上の喜びはございません。

ご参加を賜りましたお客様に、心より厚く御礼申し上げます。本当にありがとうございます。

各参加店さんも、気持ちと気合いのこもったサービスをしてくださった事と存じます。
美味しかったお店、気持ちの良かったお店にはぜひぜひ「バルで来ました!」と一声掛け、再訪してくださいね。

もちろん、我々実行委員会の不手際、個々のお店での反省点もございますことは承知しております。
この場をお借り致しまして心よりお詫び申し上げますとともに、かならずや改善につなげて参りますことを誓います。

そして、毎回毎回大変なご苦労、また経費的なご負担も頂いております参加店の皆様、多大なるご尽力を頂いておりますチケット販売協力店、ほぼバル参加店の皆様、告知宣伝、運営にご協力賜りました皆様、ライブパフォーマンスを行ってくださった皆様、後援、協賛頂きました皆様

毎回同じせりふで恐縮ですが、他に言葉が見つかりません。
ほんとーーーーーーにありがとうございました!!お疲れ様でした!!

私たちの勝手な思いこみかも知れませんが、回を重ねる毎、ご参加店やご協力店の皆様とは、家族は言い過ぎかも知れませんが、同じ気持ちや志を持つ同志のような一体感を感じております。
ご参加、ご協力頂きましたお店のご繁昌と、それによってまちがにぎわいますことを心から願っております。

また大変にお忙しい時期となり甚だ恐縮ではございますが、先日の換金清算日に参加店の皆様方にご案内申し上げました「交流会」は、実り多い集いに致したいと考えております。ぜひぜひ参加の検討をお願い申し上げます。心よりお待ち申し上げております。

◆ お客様から実行委員会に頂戴致しましたご意見につきまして

・「なんで土日じゃないの?」

今回は、祝日と平日という組み合わせの日程となり、土日を切望されていらした皆様には大変申し訳ございませんでした。

まだ正式には決まってはおりませんが、お客様、参加店さん、実行委員の声を総合致しますと、おそらく隔年で土日、平日(又は祝日)開催となっていくのでは無いかと思われます。
今回日程が合わず残念ながらご参加頂けなかった皆様も、ぜひ来年はお楽しみになさってください。

・「開催時期をもっと早くアナウンスして欲しい」

おおよその日程については、次回以降も11月初旬~中旬となろうかと存じますが、こちらも、実行委員会内で早めに話し合い、7月上旬にはご案内出来るよう準備したいと考えております。

・「参加店の店頭に、マップの番号を明示して欲しい。」

これは参加店さんのご協力も仰がねばなりませんが、伊東の地理に不案内な皆様でもより安心してお楽しみ頂けるよう、ぜひ実現させたいと考えております。

・「売り切れで予定より早めに閉店するのなら、その旨を事前にマップに記して欲しい。」

お店の営業形態やその時のお客様の入り具合などにより事情が異なるため、参加店さんと、実行委員会でよく相談しないとなりませんが、出来る限り代替えメニューでの対応をお願いしたり、売り切れにて予定より早めに閉店する可能性がある場合には、マップへその旨の記載が有るよう促して参りたいと存じます。

その他、すべてのご意見ご要望にお応え出来るかわかりませんが、出来うる限り、お客様、参加店さん、実行委員会、ご協力を賜っているすべての皆様にとって、より良い催しとなるようこれからも努力して参りたいと存じます。
ご意見ご要望等ございましたら、伊東 湯のまちバルのフェイスブックページなどにお寄せ下さいませ。

◆ 伊東 湯のまちバル実行委員会メンバー募集

私たち「伊東 湯のまちバル」実行委員会は

「伊東のまちを笑顔の人でいっぱいにしたい。」

「賑やかな伊東を取り戻したい。」

そのために、伊東のまち、お店、人が好きな方が少しでも増えますようにという想い、願いを込め
伊東の魅力発信の手段となるよう、年一回「伊東 湯のまちバル」を開催しております。

次回は第六回目となります「伊東 湯のまちバル」の実行委員を随時募集しております。

性別、国籍(居住地)、年齢、宗派、職業一切不問、でも上記の願いが同じ方です。
あ、でも日本語OKで、連絡を取り合うのにフェイスブックに登録されている方がありがたいです。
待遇は完全無報酬。心意気だけ!(笑)

現在のメンバーは、実働20名程度。20代から50代まで男女比は8:2くらい。
職業は自営業者ばかりでなく、4割は会社勤めの方です。

内容は、湯のまちバルの企画を考え、相談し、準備、運営する事です。

最も作業量が多く大変なのはバル直前の三ヶ月間と当日、換金日ですが、個々の予定や地区で作業や役割の分担を行い、誰かだけが負担が増えないよう心がけています。他の月はほとんど作業などはありません。

もしご興味ございましたらお知り合いの実行委員、またはメッセージなどでお気軽にお問い合わせ下さい。

以上、長々とお付き合い頂きありがとうございました。
正式な報告書は、先回大変遅延してしまいお叱りを頂戴致しました(本当に申し訳ございませんでした)。
今度こそ、12月の遅くない時期に配布出来るように致します!

それでは皆様 また、伊東のまちでお逢いしましょうヽ(´ー`)ノ

本当にありがとうございましたm(_ _)m

2015年11月11日
伊東 湯のまちバル実行委員会
事務局長 鈴木 寛人 拝


2015.11.11

【 重要 】第五回 伊東 湯のまちバル 参加店 各位

いつも大変お世話になっております。

本日11月9日(月)までが、「後バル」期間となっております。
未使用のチケットを持参のお客様には、枚数無制限で「580円」の金券としてご利用頂いてください。

ほぼバルのサービスメニューも本日までとなっておりますので、半券のある方はぜひご利用くださいませ。

また、換金精算は、明日、11月10日(火)朝10時から午後5時まで
伊東商工会議所 二階会議室(一番手前)にて行います。

一日限りとなりますので、大変にご多用とは存じますが、何とぞよろしくお願い申し上げます。

伊東にご不在や頼める方がお近くにいないなど、どうしてもお越し頂けない場合には、
担当の実行委員にお申し付け頂くか、私、鈴木までお申し付け下さい。

伊東 湯のまちバル 事務局長
鈴木寛人

電話
0557-37-2732(店舗、20時まで)
090-3251-7082(携帯、出られない場合折り返します)

メール
yunomachi@itobar.com


2015.11.09
1 / 1812345...10...最後 »
後バル 後バル ほぼバル バルパック宿泊プラン バルパック宿泊プラン アクセス情報 実行委員会ブログ
メールマガジン登録

第5回チラシ
▼日産レンタカー割引!
日産レンタカー割引き ▼1800円お得!
お得なセット情報
宿泊予約サイト「じゃらんnet」「るるぶトラベル」もご利用ください。